お口のトラブル、増えてます!

「口臭がキツイ」「歯肉から出血する」「歯がグラグラする」・・・
ヒトでも問題になっている歯周病が、わんちゃん・ねこちゃんの間でも多くみられます。
その多くの原因は、歯にこびりついた歯石です。
わんちゃんは、お口のPHがアルカリ性のため虫歯にはなりにくいのですが、
とても歯石が出来やすいのです。
歯垢が歯石へと変化するのに、ヒトは約25日なのに、わんちゃんは3~5日
!!!
さらに、歯磨きの習慣がないことも多く、あっという間に歯石がついてしまいます。
3歳以上のわんちゃんの80%以上が歯周病を持っている、という統計も・・・
   そして、歯周病はお口の中だけの病気でないのはご存知ですか?            心臓病や肺炎・腎臓病など全身の病気に影響を及ぼします。

では、その歯石のトラブルにどう対応したらいいのでしょうか?
歯石になってしまうと、歯磨きでは取ることができません。
当院では、超音波のスケーラーを用いた歯石除去を行っています。(全身麻酔です)  ペットの歯周病でお悩みの飼い主さんは
ぜひご相談ください。

体の健康はまずお口から!

次回は、歯磨きのポイントについてご説明しますね。